Home > 介護支援分野 > H22-問題11

H22-問題11

市町村介護保険事業計画について正しいものはどれか。2つ選べ。

1:要介護者等のサービス利用の意向等を勘案して作成される。

2:介護支援専門員の資質の向上のための事業を定めることとされている。

3:市町村地域福祉計画と調和が保たれたものでなければならない。

4:介護サービス情報の公表について定めることとされている。

5:混合型特定施設入居者生活介護の必要定員総数を定めることとされている。

答:1・3

1:正しい。市町村介護保険事業計画は、要介護者等のサービス利用の意向等を勘案して作成される。

2:誤り。都道府県介護保険事業計画では、介護支援専門員の資質の向上のための事業を定めることとされている。

3:正しい。市町村介護保険事業計画は、市町村地域福祉計画と調和が保たれたものでなければならない。

4:誤り。都道府県介護保険事業計画では、介護サービス情報の公表について定めることとされている。

5:誤り。都道府県介護保険事業計画では、混合型特定施設入居者生活介護の必要定員総数を定めることとされている。

スポンサーリンク

Home > 介護支援分野 > H22-問題11

Page Top

© 2011-2019 過去問.com