Home > 介護支援分野 > H20-問題6

H20-問題6

保険給付について正しいものはどれか。2つ選べ。

1:地域密着型介護予防サービスの種類には、介護予防特定施設入居者生活介護が含まれる。

2:市町村特別給付は、介護認定審査会の意見により、市町村が独自に定める。

3:特例居宅介護サービス費の支給は、償還払いである。

4:居宅療養管理指導は、居宅介護サービス費等区分支給限度基準額が適用されない。

5:居宅介護福祉用具購入費の支給は、現物給付化されている。

答:3・4

1:誤り。地域密着型介護予防サービスの種類には、介護予防認知症対応型通所介護、介護予防小規模多機能型居宅介護、介護予防認知症対応型共同生活介護があり、介護予防特定施設入居者生活介護は含まれない。

2:誤り。市町村特別給付は、市町村が条例で独自に定める。

3:正しい。特例居宅介護サービス費の支給は、償還払いである。

4:正しい。居宅療養管理指導は、居宅介護サービス費等区分支給限度基準額が適用されない。

5:誤り。居宅介護福祉用具購入費の支給は、償還払いである。

スポンサーリンク

Home > 介護支援分野 > H20-問題6

Page Top

© 2011-2019 過去問.com