Home > 消防関係法令 > 予想問題1-5

予想問題1-5

消防設備士の義務として、誤っているものはどれか。

1:消防設備士は、その業務に従事するときは、消防設備士免状を携帯していなければならない。

2:消防設備士は、その業務を誠実に行い、工事整備対象設備等の質の向上に努めなければならない。

3:消防設備士は、工事着工の4日前までに、消防長又は消防署長に着工届を提出しなければならない。

4:免状の記載事項に変更を生じたときは、免状を交付した都道府県知事又は居住地若しくは勤務地を管轄する都道府県知事にその書換えを申請しなければならない。

答:3

1:正しい。消防設備士は、その業務に従事するときは、消防設備士免状を携帯していなければならない。

2:正しい。消防設備士は、その業務を誠実に行い、工事整備対象設備等の質の向上に努めなければならない。

3:誤り。甲種消防設備士は、工事着工の10日前までに、消防長又は消防署長に着工届を提出しなければならない。

4:正しい。免状の記載事項に変更を生じたときは、免状を交付した都道府県知事又は居住地若しくは勤務地を管轄する都道府県知事にその書換えを申請しなければならない。

スポンサーリンク

Home > 消防関係法令 > 予想問題1-5

Page Top

© 2011-2018 過去問.com