Home > 危険物に関する法令 > 予想問題9-14

予想問題9-14

危険物を運搬する場合に、積載方法の技術上の基準が適用されないものとして、正しいものはどれか。
ただし、危険物を一の製造所等から当該製造所等の存する敷地と同一の敷地内に存する他の製造所等へ運搬するため積載する場合を除く。

1:指定数量の1/10未満の危険物を運搬する場合

2:容器が著しい摩擦又は動揺を起こさないよう運搬する場合

3:運搬の経路その他必要な事項を記載した書面を消防機関に届け出た場合

4:容器の収納口を上方に向けて積載し、運搬する場合

5:塊状の硫黄を運搬する場合

答:5

1:誤り。指定数量の1/10未満の危険物を運搬する場合であっても、積載方法の技術上の基準は適用される。

2:誤り。容器が著しい摩擦又は動揺を起こさないよう運搬する場合であっても、積載方法の技術上の基準は適用される。

3:誤り。運搬の経路その他必要な事項を記載した書面を消防機関に届け出た場合であっても、積載方法の技術上の基準は適用される。

4:誤り。容器の収納口を上方に向けて積載し、運搬する場合であっても、積載方法の技術上の基準は適用される。

5:正しい。塊状の硫黄を運搬する場合、積載方法の技術上の基準は適用されない。

スポンサーリンク

Home > 危険物に関する法令 > 予想問題9-14

Page Top

© 2011-2019 過去問.com