Home > 基礎物理・基礎科学 > 予想問題6-16

予想問題6-16

沸点と蒸発について、誤っているものはどれか。

1:液体は、沸点にならなければ蒸発しない。

2:気圧が高くなると、沸点も上昇する。

3:沸点が低い液体ほど蒸発しやすい。

4:液体内部から気泡が出て、激しく蒸発することを沸騰という。

5:外圧と液体の飽和蒸気圧が等しくなれば沸騰する。

答:1

1:誤り。液体は、沸点にならなくても徐々に蒸発する。

2:正しい。気圧が高くなると、沸点も上昇する。

3:正しい。沸点が低い液体ほど蒸発しやすい。

4:正しい。液体内部から気泡が出て、激しく蒸発することを沸騰という。

5:正しい。外圧と液体の飽和蒸気圧が等しくなれば沸騰する。

スポンサーリンク

Home > 基礎物理・基礎科学 > 予想問題6-16

Page Top

© 2011-2019 過去問.com