Home > 危険物に関する法令 > 予想問題7-13

予想問題7-13

危険物の運搬について、誤っているものはどれか。

1:運搬容器および包装の外部に危険物の品名、数量等を表示して積載しなければならない。

2:運搬容器は収納口を上に向けて積載しなければならない。

3:運搬する危険物が指定数量以上のときは、危険物運搬車両に標識と消火設備を設置しなければならない。

4:特殊引火物を運搬する場合は、直射日光をさけるため、遮光性の被覆で覆わなければならない。

5:異なる類の危険物との混載は一切禁止されている。

答:5

1:正しい。運搬容器および包装の外部に危険物の品名、数量等を表示して積載しなければならない。

2:正しい。運搬容器は収納口を上に向けて積載しなければならない。

3:正しい。運搬する危険物が指定数量以上のときは、危険物運搬車両に標識と消火設備を設置しなければならない。

4:正しい。特殊引火物を運搬する場合は、直射日光をさけるため、遮光性の被覆で覆わなければならない。

5:誤り。異なる類の危険物との混載は一切禁止されているわけではなく、混載禁止の組み合わせが規則により定められている。

スポンサーリンク

Home > 危険物に関する法令 > 予想問題7-13

Page Top

© 2011-2019 過去問.com