Home > 危険物の性質・火災 > 予想問題6-27

予想問題6-27

第4類の危険物の取り扱いについて、誤っているものはどれか。

1:蒸気が引火性を持つため、外部に漏れないよう換気を行わなかった。

2:引火しないように、火器の使用を控えた。

3:空き缶であっても、残存する蒸気があると考えられるので注意して取り扱った。

4:密閉できる容器で保存した。

5:静電気が発生しないように、注入はゆっくりと行った。

答:1

1:誤り。蒸気が引火性を持つため、外部に漏れないよう換気を行わなければならない。

2:正しい。引火しないように、火器の使用を控えるべきである。

3:正しい。空き缶であっても、残存する蒸気があると考えられるので注意して取り扱うべきである。

4:正しい。蒸気が発生しないように密閉できる容器で保存するべきである。

5:正しい。静電気が発生しないように、注入はゆっくりと行うべきである。

スポンサーリンク

Home > 危険物の性質・火災 > 予想問題6-27

Page Top

© 2011-2019 過去問.com