Home > 道路運送車両法関係 > H29-2-10

H29-2-10

自動車の検査等についての次の記述のうち、正しいものを2つ選び、解答用紙の該当する欄にマークしなさい。なお、解答にあたっては、各選択肢に記載されている事項以外は考慮しないものとする。

1:自動車は、指定自動車整備事業者が継続検査の際に交付した有効な保安基準適合標章を表示している場合であっても、自動車検査証を備え付けなければ、運行の用に供してはならない。

2:自動車の使用者は、継続検査を申請する場合において、道路運送車両法第67条(自動車検査証の記載事項の変更及び構造等変更検査)の規定による自動車検査証の記入の申請をすべき事由があるときは、あらかじめ、その申請をしなければならない。

3:国土交通大臣は、一定の地域に使用の本拠の位置を有する自動車の使用者が、天災その他やむを得ない事由により、継続検査を受けることができないと認めるときは、当該地域に使用の本拠の位置を有する自動車の自動車検査証の有効期間を、期間を定めて伸長する旨を公示することができる。

4:自動車に表示されている検査標章には、当該自動車の自動車検査証の有効期間の起算日が表示されている。

答:2、3

1:誤り。自動車は、指定自動車整備事業者が継続検査の際に交付した有効な保安基準適合標章を表示している場合は、自動車検査証を備え付けなくても、これを運行の用に供することができる

2:正しい。自動車の使用者は、継続検査を申請する場合において、道路運送車両法第67条(自動車検査証の記載事項の変更及び構造等変更検査)の規定による自動車検査証の記入の申請をすべき事由があるときは、あらかじめ、その申請をしなければならない。

3:正しい。国土交通大臣は、一定の地域に使用の本拠の位置を有する自動車の使用者が、天災その他やむを得ない事由により、継続検査を受けることができないと認めるときは、当該地域に使用の本拠の位置を有する自動車の自動車検査証の有効期間を、期間を定めて伸長する旨を公示することができる。

4:誤り。自動車に表示されている検査標章には、当該自動車の自動車検査証の有効期間の満了する時期が表示されている。

スポンサーリンク

Home > 道路運送車両法関係 > H29-2-10

Page Top

© 2011-2019 過去問.com