Home > 貨物自動車運送事業法関係 > H29-2-4

H29-2-4

貨物自動車運送事業の事業用自動車の運転者に対し、各点呼の際に報告を求め、及び確認を行うべき事項として、A、B、Cに入るべき字句を下の枠内の選択肢(1~6)から選び、解答用紙の該当する欄にマークしなさい。

【乗務前点呼】
(1)酒気帯びの有無
(2)疾病、疲労その他の理由により安全な運転をすることができないおそれの有無
(3)[ A ]

【乗務後点呼】
(1)乗務に係る事業用自動車、道路及び運行の状況
(2)他の運転者と交替した場合にあっては法令の規定による通告
(3)[ B ]

【中間点呼】
(1)酒気帯びの有無
(2)[ C ]

1:酒気帯びの有無

2:乗務に係る事業用自動車、道路及び運行の状況

3:他の運転者と交替した場合にあっては法令の規定による通告

4:貨物の積載状況

5:道路運送車両法の規定による点検の実施又はその確認

6:疾病、疲労その他の理由により安全な運転をすることができないおそれの有無

答:A=5 B=1 C=6

【乗務前点呼】
(1)酒気帯びの有無
(2)疾病、疲労その他の理由により安全な運転をすることができないおそれの有無
(3)[道路運送車両法の規定による点検の実施又はその確認]

【乗務後点呼】
(1)乗務に係る事業用自動車、道路及び運行の状況
(2)他の運転者と交替した場合にあっては法令の規定による通告
(3)[酒気帯びの有無]

【中間点呼】
(1)酒気帯びの有無
(2)[疾病、疲労その他の理由により安全な運転をすることができないおそれの有無]

スポンサーリンク

Home > 貨物自動車運送事業法関係 > H29-2-4

Page Top

© 2011-2019 過去問.com