Home > 危険物に関する法令 > 予想問題9-11

予想問題9-11

危険物保安監督者について、誤っているものはどれか。

1:危険物保安監督者を選任した場合は、市町村長等に届け出なくてはならないが、解任の場合は届け出る必要はない。

2:危険物保安監督者は、6か月以上の危険物取扱いの実務を経験している必要がある。

3:移動タンク貯蔵所には、危険物保安監督者を選任しなくてもよい。

4:給油取扱所には、危険物保安監督者を選任しなければならない。

5:屋内タンク貯蔵所では、引火点40℃以上の第4類危険物のみを貯蔵又は取り扱う場合、危険物保安監督者を選任しなくてもよい。

答:1

1:誤り。危険物保安監督者は、選任・解任のどちらでも市町村長等に届け出なくてはならない。

2:正しい。危険物保安監督者は、6か月以上の危険物取扱いの実務を経験している必要がある。

3:正しい。移動タンク貯蔵所には、危険物保安監督者を選任しなくてもよい。

4:正しい。給油取扱所には、危険物保安監督者を選任しなければならない。

5:正しい。屋内タンク貯蔵所では、引火点40℃以上の第4類危険物のみを貯蔵又は取り扱う場合、危険物保安監督者を選任しなくてもよい。

スポンサーリンク

Home > 危険物に関する法令 > 予想問題9-11

Page Top

© 2011-2019 過去問.com