Home > 危険物の性質・火災 > 予想問題8-29

予想問題8-29

第4類危険物の消火に水が用いられない理由として、正しいものはどれか。

1:水と反応すると熱を発生するため。

2:水と反応すると可燃性ガスを発生するため。

3:水は蒸発してしまいやすいため。

4:水により火面が拡大してしまうため。

5:水により地面にしみ込みやすくなるため。

答:4

1:誤り。水と反応して熱を発生するわけではない。

2:誤り。水と反応して可燃性ガスを発生するわけではない。

3:誤り。水が蒸発してしまいやすいからではない。

4:正しい。第4類危険物は水より軽いものが多いため、水により火面を拡大してしまう危険性がある。

5:誤り。水により地面にしみ込みやすくなるわけではない。

スポンサーリンク

Home > 危険物の性質・火災 > 予想問題8-29

Page Top

© 2011-2019 過去問.com