Home > 危険物に関する法令 > 予想問題8-6

予想問題8-6

危険物取扱者免状について、正しいものはどれか。

1:免状の写真は、5年で書換えなければならない。

2:免状の亡失の際には、市町村長等に再交付を申請する。

3:法令に違反して免状を返納した場合には、6カ月経過後なら免状の交付を受けることができる。

4:移動タンク貯蔵所に乗車しているときでも、本人確認ができれば免状の携帯は必要ない。

5:免状に記載の本籍地が変わっても、都道府県が変わらなければ書換えの必要はない。

答:5

1:誤り。免状の写真は、10年で書換えなければならない。

2:誤り。免状の亡失の際には、免状を交付した都道府県知事に再交付を申請する。

3:誤り。法令に違反して免状を返納した場合には、1年経過後なら免状の交付を受けることができる。

4:誤り。移動タンク貯蔵所に乗車しているときは、免状の携帯が必要になる。

5:正しい。危険物取扱者免状に記載の本籍地が変わっても、都道府県が変わらなければ書換えの必要はない。

スポンサーリンク

Home > 危険物に関する法令 > 予想問題8-6

Page Top

© 2011-2019 過去問.com