Home > 基礎物理・基礎科学 > 予想問題7-18

予想問題7-18

静電気に関する説明として、誤っているものはどれか。

1:静電気現象が起こるのは、摩擦などによって陽子の移動が起こり、一方が陽子を得て正に、他方が陽子を失い負に帯電するためである。

2:導体に帯電体を近づけると、導体の帯電体に近い側の表面には帯電体と異種の電荷が現れ、遠い側の表面には帯電体と同種の電荷が現れる。

3:帯電体に分布している流れのない電気を静電気という。

4:物体間で電荷のやりとりがあっても、電気量の総和は変わらない。

5:物体の電荷を検出する装置には、箔検電器がある。

答:1

1:誤り。静電気現象が起こるのは、摩擦などによって電子の移動が起こり、一方が電子を得て負に、他方が電子を失い正に帯電するためである。

2:正しい。導体に帯電体を近づけると、導体の帯電体に近い側の表面には帯電体と異種の電荷が現れ、遠い側の表面には帯電体と同種の電荷が現れる。

3:正しい。帯電体に分布している流れのない電気を静電気という。

4:正しい。物体間で電荷のやりとりがあっても、電気量の総和は変わらない。

5:正しい。物体の電荷を検出する装置には、箔検電器がある。

スポンサーリンク

Home > 基礎物理・基礎科学 > 予想問題7-18

Page Top

© 2011-2019 過去問.com