Home > 基礎物理・基礎科学 > 予想問題7-16

予想問題7-16

10℃の水200gに、4,200Jの熱量を与えると、水の温度は何℃になるか。
ただし、水の比熱は4.2J/(g・K)とする。

1:11℃

2:15℃

3:20℃

4:50℃

5:100℃

答:2

比熱から、1gの水を1℃上げるために必要な熱量は4.2Jであることがわかる。

200gの水を1℃上げるために必要な熱量は、4.2J×200g=840Jとなる。

4,200Jを200gの水に与えると、4,200J÷840J=5℃上げることができる。

元の温度は10℃なので、10℃+5℃=15℃となる。

スポンサーリンク

Home > 基礎物理・基礎科学 > 予想問題7-16

Page Top

© 2011-2019 過去問.com