Home > 危険物に関する法令 > 予想問題6-14

予想問題6-14

製造所等の区分について、正しいものはどれか。

1:移送取扱所-----給油施設を用いて燃料タンクに直接給油を行う。

2:第1種販売取扱所-----指定数量が15倍を超え40倍以下の危険物を、容器に入れて販売する。

3:地下タンク貯蔵所-----地下に埋没しているタンクにおいて危険物を貯蔵又は取り扱う。

4:一般取扱所-----配管やポンプ等によって危険物の移送の取り扱いをする。

5:移動タンク貯蔵所-----車両もしくは鉄道に固定されたタンクにおいて貯蔵又は取り扱う。

答:3

1:誤り。給油施設を用いて燃料タンクに直接給油を行うのは、給油取扱所である。

2:誤り。指定数量が15倍を超え40倍以下の危険物を、容器に入れて販売できるのは、第2種販売取扱所である。

3:正しい。地下に埋没しているタンクにおいて危険物を貯蔵又は取り扱うのは、地下タンク貯蔵所である。

4:誤り。配管やポンプ等によって危険物の移送の取り扱いをするのは、移送取扱所である。

5:誤り。移動タンク貯蔵所は、車両に固定されたタンクにおいて貯蔵又は取り扱うのであって、鉄道ではない。

スポンサーリンク

Home > 危険物に関する法令 > 予想問題6-14

Page Top

© 2011-2019 過去問.com