Home > 危険物に関する法令 > 予想問題6-12

予想問題6-12

移動タンク貯蔵所について、誤っているものはどれか。

1:タンクは、厚さ3.2mm以上の鋼板で気密に造らなければならない。

2:タンク容量は30,000L以下とし、内部に4,000L以下ごとに、厚さ3.2mm以上の鋼板で完全な間仕切りを設けなければならない。

3:2,000L以上のタンク室には、厚さ3.2mm以上の鋼板で造られた防波板を設けなければならない。

4:静電気によって災害が発生するおそれのある液体の危険物のタンクには、接地導線を設けなければならない。

5:タンク下部の排出口には底弁を設け、非常時に直ちにその弁を閉鎖できる閉鎖装置を設けなければならない。

答:3

1:正しい。移動タンク貯蔵所のタンクは、厚さ3.2mm以上の鋼板で気密に造らなければならない。

2:正しい。移動タンク貯蔵所のタンク容量は30,000L以下とし、内部に4,000L以下ごとに、厚さ3.2mm以上の鋼板で完全な間仕切りを設けなければならない。

3:誤り。移動タンク貯蔵所の2,000L以上のタンク室には、厚さ1.6mm以上の鋼板で造られた防波板を設けなければならない。

4:正しい。移動タンク貯蔵所で、静電気によって災害が発生するおそれのある液体の危険物のタンクには、接地導線を設けなければならない。

5:正しい。移動タンク貯蔵所のタンク下部の排出口には底弁を設け、非常時に直ちにその弁を閉鎖できる閉鎖装置を設けなければならない。

スポンサーリンク

Home > 危険物に関する法令 > 予想問題6-12

Page Top

© 2011-2019 過去問.com