Home > 危険物の性質・火災 > 予想問題5-32

予想問題5-32

次の文の下線部分のうち、誤っている箇所はどれか。

「C重油は、(A)褐色または暗褐色の液体で、(B)引火点は70℃以上と高く(C)常温(20℃)で取り扱えば引火の危険は少ないが、いったん燃え始めると(D)液温が高くなっているので消火が困難な場合がある。大量に燃えている火災の消火には、(E)棒状注水が適する。」

1:(A)

2:(B)

3:(C)

4:(D)

5:(E)

答:5

「C重油は、褐色または暗褐色の液体で、引火点は70℃以上と高く、常温(20℃)で取り扱えば引火の危険は少ないが、いったん燃え始めると液温が高くなっているので消火が困難な場合がある。重油は水よりやや軽いため、火災の消火に棒状注水は適さない。」

スポンサーリンク

Home > 危険物の性質・火災 > 予想問題5-32

Page Top

© 2011-2019 過去問.com