Home > 問61~問80(対策) > 第18回-問題66

第18回-問題66

個人情報保護対策の周知に関する文章を読み、誤っているものを1つ選びなさい。

ア:オフィスや情報システムにおける物理的・技術的な個人情報保護対策だけではなく、従業者の意識改革を促すために、個人情報保護対策の周知・教育の徹底が必要である。

イ:個人情報保護についての従業者の役割と責任については、社内通達や社内報、社内ポスターなどに頼らず、個人情報の取扱いに対する従業者の自覚を優先する必要がある。

ウ:個人情報保護についての規程やルールの従業者への周知は、入社時または契約時だけではなく、折に触れて、従業者に発信する必要がある。

エ:個人情報の取扱い手順は、具体的な業務の流れに組み込まれていなければ従業者の仕事として理解されにくいため、個人情報保護の規程などを業務マニュアルに組み込む必要がある。

答:イ

ア:正しい。オフィスや情報システムにおける物理的・技術的な個人情報保護対策だけではなく、従業者の意識改革を促すために、個人情報保護対策の周知・教育の徹底が必要である。

イ:誤り。個人情報保護についての従業者の役割と責任については、社内通達や社内報、社内ポスターなどですべての従業者に周知し、個人情報の取扱いに対する従業者の自覚を促さなければならない。

ウ:正しい。個人情報保護についての規程やルールの従業者への周知は、入社時または契約時だけではなく、折に触れて、従業者に発信する必要がある。

エ:正しい。個人情報の取扱い手順は、具体的な業務の流れに組み込まれていなければ従業者の仕事として理解されにくいため、個人情報保護の規程などを業務マニュアルに組み込む必要がある。

スポンサーリンク

Home > 問61~問80(対策) > 第18回-問題66

Page Top

© 2011-2019 過去問.com