Home > 問61~問80(対策) > 第17回-問題76

第17回-問題76

以下の記憶媒体の管理に関する文章を読み、誤っているものを1つ選びなさい。

ア:オフィス内では、原則として、個人所有の記憶媒体の持込みや持ち出し、使用などを禁止しなければならない。ただし、例外的にしようする場合には、管理簿を作成し、持込み及び持出し記録を残す必要がある。

イ:機密情報を取り扱うエリアでは、記録媒体だけではなく、携帯電話やかばん、大きな袋なども持込みや持出しの禁止対象にする必要がある。

ウ:記録媒体には、CDやDVD、USBメモリなど、記憶容量が大きいものがあり、情報量によって情報漏えいのリスクが大きくなるため、厳重な保管管理を行う必要がある。

エ:記録媒体に記録された機密情報における安全性及び可用性を維持するため、すべての従業者が記録媒体の複製を自主的に行える環境にしておく必要がある。

答:エ

ア:正しい。オフィス内では、原則として、個人所有の記憶媒体の持込みや持ち出し、使用などを禁止しなければならない。ただし、例外的にしようする場合には、管理簿を作成し、持込み及び持出し記録を残す必要がある。

イ:正しい。機密情報を取り扱うエリアでは、記録媒体だけではなく、携帯電話やかばん、大きな袋なども持込みや持出しの禁止対象にする必要がある。

ウ:正しい。記録媒体には、CDやDVD、USBメモリなど、記憶容量が大きいものがあり、情報量によって情報漏えいのリスクが大きくなるため、厳重な保管管理を行う必要がある。

エ:誤り。記録媒体に記録された機密情報における安全性及び可用性を維持するためには、特定の管理者のみが複製を行える環境にしておく必要がある。

Home > 問61~問80(対策) > 第17回-問題76

Page Top

© 2011-2018 過去問.com