Home > 関係法令 > H29前期-問20

H29前期-問20

次の文中の[  ]内に入れるA及びBの数値の組合せとして、法令上、正しいものは1~5のうちどれか。

「クレーンの巻過防止装置については、フック、グラブバケット等のつり具の上面又は当該つり具の巻上げ用シーブの上面と、ドラム、シーブ等当該上面が接触するおそれのある物(傾斜したジブを除く。)の下面との間隔が[ A ]m以上(直働式の巻過防止装置にあっては、[ B ]m以上)となるように調整しておかなければならない。」

1:A=0.05 B=0.15

2:A=0.05 B=0.25

3:A=0.15 B=0.25

4:A=0.25 B=0.05

5:A=0.25 B=0.15

答:4

クレーンの巻過防止装置については、フック、グラブバケット等のつり具の上面又は当該つり具の巻上げ用シーブの上面と、ドラム、シーブ等当該上面が接触するおそれのある物(傾斜したジブを除く。)の下面との間隔が[0.25]m以上(直働式の巻過防止装置にあっては、[0.05]m以上)となるように調整しておかなければならない。

スポンサーリンク

Home > 関係法令 > H29前期-問20

Page Top

© 2011-2018 過去問.com