Home > クレーン及びデリック > R3後期-問10

R3後期-問10

ガイデリックの作動装置に関する記述として、適切でないものは次のうちどれか。

1:巻上げ装置の巻上げ用ワイヤロープは、ブーム先端のシーブ、マスト下部のシーブ、マストステップの下のシーブを経てドラムに巻き取られる。

2:デリック用ウインチには、単胴式と複胴式がある。

3:デリック用ウインチのスインガードラムは、旋回用ワイヤロープの巻取り及び巻戻しにより旋回を行うもので、ウインチドラムの前側に設けられている。

4:デリック用ウインチの原動機は、台枠後方に取り付けられる。

5:巻上げ装置にデリック用ウインチを使用するものでは、巻上げは原動機を正転させ、巻下げは原動機を逆転させることにより行う。

答:5

1:正しい。巻上げ装置の巻上げ用ワイヤロープは、ブーム先端のシーブ、マスト下部のシーブ、マストステップの下のシーブを経てドラムに巻き取られる。

2:正しい。デリック用ウインチには、単胴式と複胴式がある。

3:正しい。デリック用ウインチのスインガードラムは、旋回用ワイヤロープの巻取り及び巻戻しにより旋回を行うもので、ウインチドラムの前側に設けられている。

4:正しい。デリック用ウインチの原動機は、台枠後方に取り付けられる。

5:誤り。ウインチの原動機は、常に一定方向に回転を続け、クラッチ及びブレーキの操作により運転される。

スポンサーリンク

Home > クレーン及びデリック > R3後期-問10

Page Top

© 2011-2022 過去問.com