Home > 関係法令 > H31前期-問20

H31前期-問20

つり上げ荷重2t以上のデリックの使用等に関する記述として、法令上、正しいものは次のうちどれか。

1:ブームを有するデリックを、デリック明細書に記載されているブームの傾斜角の範囲をこえて使用するときは、作業を指揮する者を定め、その者の指揮のもとに作業を実施しなければならない。

2:デリックの直働式以外の巻過防止装置については、フック等のつり具の上面又は当該つり具の巻上用シーブの上面とブームの先端のシーブその他当該上面が接触するおそれのある物(ブームを除く。)の下面との間隔が0.25m以上となるように調整しておかなければならない。

3:デリックの運転者は、荷をつったままで運転位置から離れてはならない。ただし、作業の性質上やむを得ない場合又は安全な作業の遂行上必要な場合に、電源を切り、かつ、ブレーキをかけるときは、この限りでない。

4:デリック検査証を受けたデリックを用いて作業を行うときは、当該作業を行う場所に、デリック検査証を備え付けておかなければならないが、デリックの貸与を受けた場合にあっては、当該デリック検査証の写しを備え付けておくことで差し支えない。

5:限定なしのクレーン・デリック運転士免許を有するデリックの運転者は、デリックの安全装置を臨時に取り外す必要が生じたときは、あらかじめ事業者の許可を得ずに取り外すことができるが、当該安全装置を取り外したときは、直ちに事業者にその旨を報告しなければならない。

答:2

1:誤り。ブームを有するデリックを、デリック明細書に記載されているブームの傾斜角(つり上げ荷重が2t未満のデリックにあっては、その設置のための設計において定められているブームの傾斜角)の範囲をこえて使用してはならない。

2:正しい。デリックの直働式以外の巻過防止装置については、フック等のつり具の上面又は当該つり具の巻上用シーブの上面とブームの先端のシーブその他当該上面が接触するおそれのある物(ブームを除く。)の下面との間隔が0.25m以上となるように調整しておかなければならない。

3:誤り。デリックの運転者は、荷をつったままで運転位置から離れてはならない。

4:誤り。デリック検査証を受けたデリックを用いて作業を行うときは、当該作業を行う場所に、デリック検査証を備え付けておかなければならない。デリック検査証を受けたデリックを貸与するときは、デリック検査証とともに貸与しなければならない。

5:誤り。デリック作業中に、安全装置を取り外さなければならない状態が発生した場合は、事業者の許可を受けなければならない。

スポンサーリンク

Home > 関係法令 > H31前期-問20

Page Top

© 2011-2020 過去問.com