Home > 力学 > H30後期-問32

H30後期-問32

図のような天びん棒で荷Wをワイヤロープでつり下げ、つり合うとき、天びん棒を支えるための力Fの値は1~5のうちどれか。
ただし、重力の加速度は9.8m/s2とし、天びん棒及びワイヤロープの質量は考えないものとする。

1:49N

2:196N

3:245N

4:441N

5:490N

答:4

Wの質量は、左右がつり合っている状態なので、以下の式で求められる。

2m×Wkg=2.5m×20kg

W=25kg

Fにかかる質量は、25+20=45kg

Fにかかる力は、45×9.8=441N

スポンサーリンク

Home > 力学 > H30後期-問32

Page Top

© 2011-2020 過去問.com