Home > 原動機及び電気 > H30前期-問24

H30前期-問24

クレーンの電動機の制御器に関する記述として、適切でないものは次のうちどれか。

1:制御器は、電動機に正転、停止、逆転及び制御速度の指令を与えるもので、制御の方式により直接制御器と間接制御器に大別され、さらに、両者の混合型である複合制御器がある。

2:ユニバーサル制御器は、一つのハンドルを前後左右に操作できるようにし、二つの制御器を同時に又は単独で操作できる構造になっている。

3:ドラム形直接制御器は、ハンドルで回される円弧状のセグメントと固定フィンガーにより、電動機の主回路を直接開閉する制御器である。

4:無線操作用の制御器には、切り替え開閉器により、機上運転に切り替えることができる機能を持つものがある。

5:エンコーダー型制御器は、ハンドル位置を連続的に検出し、電動機の主回路を直接開閉する直接制御器である。

答:5

1:正しい。制御器は、電動機に正転、停止、逆転及び制御速度の指令を与えるもので、制御の方式により直接制御器と間接制御器に大別され、さらに、両者の混合型である複合制御器がある。

2:正しい。ユニバーサル制御器は、一つのハンドルを前後左右に操作できるようにし、二つの制御器を同時に又は単独で操作できる構造になっている。

3:正しい。ドラム形直接制御器は、ハンドルで回される円弧状のセグメントと固定フィンガーにより、電動機の主回路を直接開閉する制御器である。

4:正しい。無線操作用の制御器には、切り替え開閉器により、機上運転に切り替えることができる機能を持つものがある。

5:誤り。エンコーダー型制御器は、ハンドル位置を連続的に検出し、電動機の主回路を間接開閉する間接制御器である。

スポンサーリンク

Home > 原動機及び電気 > H30前期-問24

Page Top

© 2011-2020 過去問.com