Home > 原動機及び電気 > H19後期-問24

H19後期-問24

電動機の付属機器に関し、次のうち誤っているものはどれか。

1:共用保護盤における主電磁接触器の結線は、一般に各制御器のハンドルがそれぞれ停止位置にないと主電磁接触器が投入できないようになっている。

2:制御器は、電動機に正転、逆転、停止及び制御速度の指令を与えるもので、クランクハンドル式やレバーハンドル式のものがある。

3:ユニバーサル制御器は、ひとつのハンドルを前後左右や斜めに操作できるようにし、2個の制御器を同時に又は単独で操作できる構造になっている。

4:制御盤は、電磁接触器を主体とし、電流計、加速継電器などを備え、電動機の正転や逆転などの直接制御を行うものである。

5:配線用遮断器は、電路を手動又は電気操作によって開閉することができ、過負荷や短絡の際には自動的に電路を遮断するものである。

答:4

1:正しい。共用保護盤における主電磁接触器の結線は、一般に各制御器のハンドルがそれぞれ停止位置にないと主電磁接触器が投入できないようになっている。

2:正しい。制御器は、電動機に正転、逆転、停止及び制御速度の指令を与えるもので、クランクハンドル式やレバーハンドル式のものがある。

3:正しい。ユニバーサル制御器は、ひとつのハンドルを前後左右や斜めに操作できるようにし、2個の制御器を同時に又は単独で操作できる構造になっている。

4:誤り。制御盤は、通常は鋼板製の箱の中に、電磁接触器を主体とし、電流計、加速継電器などを整然と取り付けて配線するもので、間接制御又は半間接制御の場合に設けられる。

5:正しい。配線用遮断器は、電路を手動又は電気操作によって開閉することができ、過負荷や短絡の際には自動的に電路を遮断するものである。

Home > 原動機及び電気 > H19後期-問24

Page Top

© 2011-2018 過去問.com