Home > クレーン及びデリック > H18後期-問4

H18後期-問4

トロリ及び作動装置に関し、次のうち誤っているものはどれか。

1:ロープトロリは、ガーダ上などに取り付けられた巻上装置と横行装置によりロープを介してつり具をつり下げた台車を操作する構造である。

2:マントロリは、トロリに巻上装置と横行装置のほか運転室が取り付けられ、トロリと共に運転室が移動する構造である。

3:ジブクレーンの起伏装置には、ウォームギヤーによる減速装置を用いるものがある。

4:クラブトロリは、わく組上に巻上装置と横行装置を備え、2本のレール上を自走する構造である。

5:電動機容量の異なる二つの巻上装置があるとき、それぞれを主巻と補巻と区別して呼び、一般に巻上速度は補巻の方が遅い。

答:5

1:正しい。ロープトロリは、ガーダ上などに取り付けられた巻上装置と横行装置によりロープを介してつり具をつり下げた台車を操作する構造である。

2:正しい。マントロリは、トロリに巻上装置と横行装置のほか運転室が取り付けられ、トロリと共に運転室が移動する構造である。

3:正しい。ジブクレーンの起伏装置には、ウォームギヤーによる減速装置を用いるものがある。

4:正しい。クラブトロリは、わく組上に巻上装置と横行装置を備え、2本のレール上を自走する構造である。

5:誤り。電動機容量の異なる二つの巻上装置があるとき、それぞれを主巻と補巻と区別して呼び、一般に巻上速度は補巻の方が速い。

スポンサーリンク

Home > クレーン及びデリック > H18後期-問4

Page Top

© 2011-2018 過去問.com