Home > 高圧ガス保安法施行令 > 第四条

第四条

(政令で定めるガスの種類等)
法第五条第一項第二号の政令で定めるガスの種類は、一の事業所において次の表の上欄に掲げるガスに係る高圧ガスの製造をしようとする場合における同欄に掲げるガスとし、同号及び同条第二項第二号の政令で定める値は、同欄に掲げるガスの種類に応じ、それぞれ同表の中欄及び下欄に掲げるとおりとする。

ガスの種類 法第五条第一項第二号の政令で定める値 法第五条第二項第二号の政令で定める値
一 二酸化炭素及びフルオロカーボン(不活性のものに限る。) 50トン 20トン
二 フルオロカーボン(不活性のものを除く。)及びアンモニア 50トン 5トン
スポンサーリンク

Home > 高圧ガス保安法施行令 > 第四条

Page Top

© 2011-2020 過去問.com