Home > 保安管理技術(問1~問10) > R2保安管理技術-問5

R2保安管理技術-問5

次のイ、ロ、ハ、ニの記述のうち、圧縮機について正しいものはどれか。

イ.ロータリー圧縮機は遠心式に分類され、ロータの回転による遠心力で冷媒蒸気を圧縮する。

ロ.運転条件が同じであれば、圧縮機の体積効率が小さくなるほど冷媒循環量は減少する。

ハ.スクリュー圧縮機は、高圧力比に適しているため、ヒートポンプ装置に利用される。

ニ.往復圧縮機では、停止中のクランクケース内の油温が高いほど、始動時にオイルフォーミングを起こしやすくなる。

1:イ、ロ

2:イ、ハ

3:イ、ニ

4:ロ、ハ

5:ロ、ニ

答:4

イ.誤り。ロータリー圧縮機は容積式に分類され、ロータの回転により冷媒蒸気を圧縮する。

ロ.正しい。運転条件が同じであれば、圧縮機の体積効率が小さくなるほど冷媒循環量は減少する。

ハ.正しい。スクリュー圧縮機は、高圧力比に適しているため、ヒートポンプ装置に利用される。

ニ.誤り。往復圧縮機では、停止中のクランクケース内の油温が低いほど、始動時にオイルフォーミングを起こしやすくなる。

スポンサーリンク

Home > 保安管理技術(問1~問10) > R2保安管理技術-問5

Page Top

© 2011-2022 過去問.com