Home > 保安管理技術(問1~問10) > H30保安管理技術-問4

H30保安管理技術-問4

次のイ、ロ、ハ、ニの記述のうち、冷媒、冷凍機油およびプラインについて正しいものはどれか。

イ.フルオロカーボン冷媒の沸点は種類によって異なり、同じ温度条件で比べると、一般に、沸点の低い冷媒は、沸点の高い冷媒よりも飽和圧力が高い。

ロ.同じ体積で比べると、アンモニア冷媒液は冷凍機油よりも重いが、漏えいしたアンモニア冷媒ガスは空気よりも軽い。

ハ.フルオロカーボン冷媒は、腐食性がないので銅や銅合金を使用できる利点があるが、冷媒中に水分が混入すると、金属を腐食させることがある。

ニ.塩化カルシウム濃度20%のブラインは、使用中に空気中の水分を凝縮させて取り込むと凍結温度が低下する。

1:イ、ロ

2:イ、ハ

3:ロ、ハ

4:ロ、ニ

5:ハ、ニ

答:2

イ.正しい。フルオロカーボン冷媒の沸点は種類によって異なり、同じ温度条件で比べると、一般に、沸点の低い冷媒は、沸点の高い冷媒よりも飽和圧力が高い。

ロ.誤り。同じ体積で比べると、アンモニア冷媒液は冷凍機油よりも軽く、漏えいしたアンモニア冷媒ガスは空気よりも軽い。

ハ.正しい。フルオロカーボン冷媒は、腐食性がないので銅や銅合金を使用できる利点があるが、冷媒中に水分が混入すると、金属を腐食させることがある。

ニ.誤り。ブラインは、使用中に空気中の水分を凝縮させて取り込むと、凍結温度が上昇する。

スポンサーリンク

Home > 保安管理技術(問1~問10) > H30保安管理技術-問4

Page Top

© 2011-2020 過去問.com