Home > 保安管理技術(問1~問10) > H27保安管理技術-問6

H27保安管理技術-問6

次のイ、ロ、ハ、ニの記述のうち、凝縮器および冷却塔について正しいものはどれか。

イ.一般に空冷凝縮器では、水冷凝縮器より冷媒の凝縮温度が高くなる。

ロ.水冷横形シェルアンドチューブ凝縮器では、冷却管内を冷媒が流れて冷媒が凝縮する。

ハ.冷却塔では、散水された水の一部が蒸発し、その蒸発潜熱で冷却水が冷却される。

ニ.水冷凝縮器の伝熱管において、フルオロカーボン冷媒側の管表面における熱伝達率は水側の熱伝達率より大きく、水側の管表面に溝をつけて表面積を大きくしている。

1:イ、ハ

2:イ、ニ

3:ロ、ハ

4:ロ、ニ

5:ハ、ニ

答:1

イ.正しい。一般に空冷凝縮器では、水冷凝縮器より冷媒の凝縮温度が高くなる。

ロ.誤り。水冷横形シェルアンドチューブ凝縮器では、冷却管内を冷却水が流れ、冷媒は管の外表面で凝縮する。

ハ.正しい。冷却塔では、散水された水の一部が蒸発し、その蒸発潜熱で冷却水が冷却される。

ニ.誤り。水冷凝縮器の伝熱管において、フルオロカーボン冷媒側の管外表面における熱伝達率は、水側の管内表面の熱伝達率よりもかなり小さいため、冷媒側の管外表面に溝をつけて表面積を大きくしている。

スポンサーリンク

Home > 保安管理技術(問1~問10) > H27保安管理技術-問6

Page Top

© 2011-2020 過去問.com