Home > 法令(問1~問10) > H26法令-問1

H26法令-問1

次のイ、ロ、ハの記述のうち、正しいものはどれか。

イ.温度35度において圧力が1メガパスカルとなる圧縮ガス(圧縮アセチレンガスを除く。)であって、現にその圧力が0.9メガパスカルのものは高圧ガスではない。

ロ.圧力が0.2メガパスカルとなる場合の温度が35度以下である液化ガスは、現在の圧力が0.1メガパスカルであれば、高圧ガスではない。

ハ.1日の冷凍能力が3トン未満の冷凍設備内における高圧ガスは、そのガスの種類にかかわらず、高圧ガス保安法の適用を受けない。

1:イ

2:ロ

3:ハ

4:イ、ハ

5:ロ、ハ

答:3

イ.誤り。温度35度において圧力が1メガパスカルとなる圧縮ガスは、高圧ガスに該当する。
高圧ガス保安法 第二条

ロ.誤り。圧力が0.2メガパスカルとなる場合の温度が35度以下である液化ガスは、高圧ガスに該当する。
高圧ガス保安法 第二条

ハ.正しい。1日の冷凍能力が3トン未満の冷凍設備内における高圧ガスは、そのガスの種類にかかわらず、高圧ガス保安法の適用を受けない。
高圧ガス保安法 第三条

スポンサーリンク

Home > 法令(問1~問10) > H26法令-問1

Page Top

© 2011-2020 過去問.com