Home > 保安管理技術(問1~問10) > H24保安管理技術-問7

H24保安管理技術-問7

次のイ、ロ、ハ、ニの記述のうち、蒸発器について、正しいものはどれか。

イ.ホットガス除霜は、冷却管の内部から冷媒ガスの熱によって霜を均一に融解し、霜が厚くなっても有効に除霜ができる方法である。

ロ.大形の乾式蒸発器では、多教の伝熱管に均等に冷媒を分配させるためにディストリビュータを取り付けるが、ディストリビュータの圧力降下があるので、その分膨張弁の容量は小さくなる。

ハ.シェルアンドチューブ乾式蒸発器では、水側の熱伝達率を向上させるために、バッフルプレートを設置する。

ニ.冷媒液強制循環式蒸発器において、液ポンプにより強制循環する冷媒液量は、蒸発器で蒸発する冷媒量だけで十分である。

1:イ、ロ

2:イ、ハ

3:ロ、ハ

4:ロ、ニ

5:ハ、ニ

答:3

イ.誤り。ホットガス除霜は、冷却管の内部から冷媒ガスの熱によって霜を融解させるため、霜が厚くなると融けにくくなり、除霜の時間が長くなる。

ロ.正しい。大形の乾式蒸発器では、多教の伝熱管に均等に冷媒を分配させるためにディストリビュータを取り付けるが、ディストリビュータの圧力降下があるので、その分膨張弁の容量は小さくなる。

ハ.正しい。シェルアンドチューブ乾式蒸発器では、水側の熱伝達率を向上させるために、バッフルプレートを設置する。

ニ.誤り。冷媒液強制循環式蒸発器において、液ポンプにより強制循環する冷媒液量は、蒸発液量の約3~5倍程度である。

スポンサーリンク

Home > 保安管理技術(問1~問10) > H24保安管理技術-問7

Page Top

© 2011-2020 過去問.com