Home > 労働衛生 > H31前期-問12

H31前期-問12

WBGT(湿球黒球温度)は、作業者が受ける暑熱環境による熱ストレスの評価を行うための指標として有用であるが、次のAからDの温熱要素の測定値について、屋外で太陽照射がない場合のWBGTを算出するために必要なものの組合せは1~5のうちどれか。

A 乾球温度

B 自然湿球温度

C 黒球温度

D 風速

1:A、B

2:A、C

3:B、C

4:B、D

5:C、D

答:3

屋外の場合
 WBGT=0.7×湿球温度+0.2×黒球温度+0.1×乾球温度

屋内の場合又は屋外で太陽照射がない場合
 WBGT=0.7×湿球温度+0.3×黒球温度

スポンサーリンク

Home > 労働衛生 > H31前期-問12

Page Top

© 2011-2020 過去問.com