Home > 関係法令 > H29後期-問6

H29後期-問6

雇入れ時の安全衛生教育に関する次の記述のうち、法令上、誤っているものはどれか。

1:常時使用する労働者数が10人未満の事業場であっても、教育を省略することはできない。

2:1か月以内の期間を定めて雇用する労働者については、教育を省略することができる。

3:教育事項の全部又は一部に関し十分な知識及び技能を有していると認められる労働者については、当該事項についての教育を省略することができる。

4:病院など医療業の事業場においては、「作業開始時の点検に関すること」についての教育を省略することができる。

5:銀行など金融業の事業場においては、「作業手順に関すること」についての教育を省略することができる。

答:2

1:正しい。常時使用する労働者数が10人未満の事業場であっても、教育を省略することはできない。

2:誤り。期間を定めて雇用する者についても、雇入れ時の安全衛生教育を行わなければならない。

3:正しい。教育事項の全部又は一部に関し十分な知識及び技能を有していると認められる労働者については、当該事項についての教育を省略することができる。

4:正しい。病院など医療業の事業場においては、「作業開始時の点検に関すること」についての教育を省略することができる。

5:正しい。銀行など金融業の事業場においては、「作業手順に関すること」についての教育を省略することができる。

スポンサーリンク

Home > 関係法令 > H29後期-問6

Page Top

© 2011-2019 過去問.com