Home > ボイラーの構造(1~10) > H30後期-問3

H30後期-問3

炉筒煙管ボイラーについて、誤っているものは次のうちどれか。

1:加圧燃焼方式を採用し、燃焼室熱負荷を高くして燃焼効率を高めたものがある。

2:水管ボイラーに比べ、蒸気使用量の変動による圧力変動が小さい。

3:外だき式ボイラーで、一般に、径の大きい波形炉筒と煙管群を組み合わせてできている。

4:戻り燃焼方式を採用し、燃焼効率を高めたものがある。

5:煙管には、伝熱効果の高いスパイラル管を使用しているものが多い。

答:3

1:正しい。炉筒煙管ボイラーには、加圧燃焼方式を採用し、燃焼室熱負荷を高くして燃焼効率を高めたものがある。

2:正しい。炉筒煙管ボイラーは、水管ボイラーに比べ、蒸気使用量の変動による圧力変動が小さい。

3:誤り。炉筒煙管ボイラーは、内だき式ボイラーで、一般に、径の大きい波形炉筒と煙管群を組み合わせてできている。

4:正しい。炉筒煙管ボイラーには、戻り燃焼方式を採用し、燃焼効率を高めたものがある。

5:正しい。炉筒煙管ボイラーは、煙管に、伝熱効果の高いスパイラル管を使用しているものが多い。

スポンサーリンク

Home > ボイラーの構造(1~10) > H30後期-問3

Page Top

© 2011-2019 過去問.com