Home > 燃料及び燃焼(21~30) > H29後期-問28

H29後期-問28

ボイラーの燃料の燃焼により発生する大気汚染物質について、誤っているものは次のうちどれか。

1:排ガス中のNOxは、大部分がN02である。

2:サーマルNOxは、燃焼に使用された空気中の窒素が酸素と反応して生じる。

3:燃料を燃焼させる際に発生する固体微粒子には、すすとダストがある。

4:SOxは、NOxとともに酸性雨の原因になる。

5:ばいじんの人体への影響は、呼吸器の障害である。

答:1

1:誤り。排ガス中のNOxは、大部分がNOである。

2:正しい。サーマルNOxは、燃焼に使用された空気中の窒素が酸素と反応して生じる。

3:正しい。燃料を燃焼させる際に発生する固体微粒子には、すすとダストがある。

4:正しい。SOxは、NOxとともに酸性雨の原因になる。

5:正しい。ばいじんの人体への影響は、呼吸器の障害である。

スポンサーリンク

Home > 燃料及び燃焼(21~30) > H29後期-問28

Page Top

© 2011-2019 過去問.com