Home > ボイラーの構造(1~10) > H28後期-問9

H28後期-問9

ボイラーの圧力制御機器について、誤っているものは次のうちどれか。

1:比例式蒸気圧力調節器は、一般にコントロールモータとの組合せにより、比例動作によって蒸気圧力の調節を行う。

2:比例式蒸気圧力調節器では、比例帯の設定を行う。

3:オンオフ式蒸気圧力調節器(電気式)は、蒸気圧力によって伸縮するべローズがスイッチを開閉し燃焼を制御する装置で、ボイラー本体に直接取り付ける。

4:蒸気圧力制限器は、ボイラーの蒸気圧力が異常に上昇した場合に、直ちに燃料の供給を遮断するものである。

5:蒸気圧力制限器には、一般にオンオフ式圧力調節器が用いられている。

答:3

1:正しい。比例式蒸気圧力調節器は、一般にコントロールモータとの組合せにより、比例動作によって蒸気圧力の調節を行う。

2:正しい。比例式蒸気圧力調節器では、比例帯の設定を行う。

3:誤り。オンオフ式蒸気圧力調節器(電気式)は、蒸気圧力によって伸縮するべローズがスイッチを開閉し燃焼を制御する装置で、水を満たしたサイホン管を用いてボイラーに取り付ける。

4:正しい。蒸気圧力制限器は、ボイラーの蒸気圧力が異常に上昇した場合に、直ちに燃料の供給を遮断するものである。

5:正しい。蒸気圧力制限器には、一般にオンオフ式圧力調節器が用いられている。

スポンサーリンク

Home > ボイラーの構造(1~10) > H28後期-問9

Page Top

© 2011-2019 過去問.com