Home > 関係法令(有害業務以外) > H30前期-問23

H30前期-問23

労働安全衛生規則に基づく次のAからEの定期健康診断項目のうち、厚生労働大臣が定める基準に基づき、医師が必要でないと認めるときは、省略することができる項目に該当しないものの組合せは1~5のうちどれか。

A 尿検査

B 血圧の測定

C 肝機能検査

D 心電図検査

E 血中脂質検査

1:A、B

2:A、C

3:B、D

4:C、E

5:D、E

答:1

A 正しい。尿検査については省略することができない。

B 正しい。血圧の測定については省略することができない。

C 誤り。肝機能検査については、医師が必要でないと認めるときは省略することができる。

D 誤り。心電図検査については、医師が必要でないと認めるときは省略することができる。

E 誤り。血中脂質検査については、医師が必要でないと認めるときは省略することができる。

スポンサーリンク

Home > 関係法令(有害業務以外) > H30前期-問23

Page Top

© 2011-2019 過去問.com