Home > 関係法令(有害業務) > H30前期-問5

H30前期-問5

次の文中の[  ]内に入れるA及びBの語句の組合せとして、正しいものは1~5のうちどれか。

「特定化学物質障害予防規則には、特定化学物質の用後処理として、除じん、排ガス処理、[ A ]、残さい物処理及びぼろ等の処理の規定がある。その中の[ A ]については、シアン化ナトリウムの場合には、[ B ]方式若しくは活性汚泥方式による[ A ]装置又はこれらと同等以上の性能を有する[ A ]装置を設けなければならないと規定されている。」

1:A=浄化処理 B=中和

2:A=浄化処理 B=吸収

3:A=浄化処理 B=凝集沈殿

4:A=排液処理 B=吸着

5:A=排液処理 B=酸化・還元

答:5

「特定化学物質障害予防規則には、特定化学物質の用後処理として、除じん、排ガス処理、[排液処理]、残さい物処理及びぼろ等の処理の規定がある。その中の[排液処理]については、シアン化ナトリウムの場合には、[酸化・還元]方式若しくは活性汚泥方式による[排液処理]装置又はこれらと同等以上の性能を有する[排液処理]装置を設けなければならないと規定されている。」

スポンサーリンク

Home > 関係法令(有害業務) > H30前期-問5

Page Top

© 2011-2019 過去問.com