Home > 関係法令(有害業務) > H29後期-問8

H29後期-問8

次の有害業務に従事した者のうち、離職の際に又は離職の後に、法令に基づく健康管理手帳の交付対象となるものはどれか。

1:ビス(クロロメチル)エーテルを取り扱う業務に3年以上従事した者

2:硝酸を取り扱う業務に5年以上従事した者

3:鉛化合物を製造する業務に7年以上従事した者

4:メタノールを取り扱う業務に10年以上従事した者

5:水銀を取り扱う業務に3年以上従事した者

答:1

1:正しい。ビス(クロロメチル)エーテルを取り扱う業務に3年以上従事した者は、健康管理手帳の交付対象となる。

2:誤り。硝酸を取り扱う業務に従事した者は、健康管理手帳の交付対象となならない。

3:誤り。鉛化合物を製造する業務に従事した者は、健康管理手帳の交付対象とはならない。

4:誤り。メタノールを取り扱う業務に従事した者は、健康管理手帳の交付対象となならない。

5:誤り。水銀を取り扱う業務に従事した者は、健康管理手帳の交付対象となならない。

スポンサーリンク

Home > 関係法令(有害業務) > H29後期-問8

Page Top

© 2011-2019 過去問.com