Home > 労働衛生(有害業務) > H23後期-問12

H23後期-問12

有機溶剤の一般的性質等について、正しいものは次のうちどれか。

1:有機溶剤の蒸気は、空気より軽い。

2:有機溶剤は脂溶性で、皮膚や粘膜から吸収されやすいが、アセトンなど水溶性と脂溶性を併せ持つものは、吸収されにくい。

3:有機溶剤には、揮発性と引火性があり、ハロゲン化炭化水素は特に燃えやすい。

4:多発性神経炎を起こす有機溶剤として、ノルマルヘキサンがある。

5:再生不良性貧血などの造血器障害を起こす有機溶剤として、二硫化炭素がある。

答:4

1:誤り。有機溶剤の蒸気は、空気より重い。

2:誤り。有機溶剤は脂溶性で、皮膚や粘膜から吸収されやすく、アセトンなど水溶性と脂溶性を併せ持つものは、特に吸収されやすい。

3:誤り。有機溶剤の一般的性質として揮発性と引火性があるが、ハロゲン化炭化水素には引火性がないものもある。

4:正しい。多発性神経炎を起こす有機溶剤として、ノルマルヘキサンがある。

5:誤り。再生不良性貧血などの造血器障害を起こす有機溶剤として、ベンゼンがある。

スポンサーリンク

Home > 労働衛生(有害業務) > H23後期-問12

Page Top

© 2011-2018 過去問.com