Home > 消防関係法令 > 予想問題3-1

予想問題3-1

消防法の規定する用語について、誤っているものはどれか。

1:防火対象物とは、山林又は舟車、船きよ若しくはふ頭に繋留された船舶、建築物その他の工作物若しくはこれらに属するものをいう。

2:複合用途防火対象物とは、防火対象物で政令で定める2以上の用途に供されるものをいう。

3:関係者とは、防火対象物の管理者又は占有者をいう。

4:高層建築物とは、高さ31mを超える建築物をいう。

答:3

1:正しい。防火対象物とは、山林又は舟車、船きょ若しくはふ頭に繋留された船舶、建築物その他の工作物若しくはこれらに属するものをいう。

2:正しい。複合用途防火対象物とは、防火対象物で政令で定める2以上の用途に供されるものをいう。

3:誤り。関係者とは、防火対象物又は消防対象物の所有者、管理者又は占有者をいう。

4:正しい。高層建築物とは、高さ31mを超える建築物をいう。

スポンサーリンク

Home > 消防関係法令 > 予想問題3-1

Page Top

© 2011-2018 過去問.com