Home > 消防関係法令 > 予想問題2-5

予想問題2-5

消防設備士又は消防設備点検資格者が点検を行わなければならない防火対象物はどれか。ただし消防長又は消防署長が指定したものは除く。

1:延べ面積が500m2の劇場

2:延べ面積が1000m2のマーケット

3:延べ面積が1500m2の図書館

4:延べ面積が2000m2の小学校

答:2

1:誤り。劇場は特定防火対象物なので、延べ面積が1000m2以上のものは、消防設備士又は消防設備点検資格者が点検を行わなければならない。

2:正しい。マーケットは特定防火対象物なので、延べ面積が1000m2以上のものは、消防設備士又は消防設備点検資格者が点検を行わなければならない。

3:誤り。図書館は特定防火対象物ではないので、延べ面積が1000m2以上でかつ消防長又は消防署長が指定したものは、消防設備士又は消防設備点検資格者が点検を行わなければならない。

4:誤り。小学校は特定防火対象物ではないので、延べ面積が1000m2以上でかつ消防長又は消防署長が指定したものは、消防設備士又は消防設備点検資格者が点検を行わなければならない。

スポンサーリンク

Home > 消防関係法令 > 予想問題2-5

Page Top

© 2011-2018 過去問.com