Home > 構造・機能・整備 > 予想問題1-17

予想問題1-17

強化液消火器について、正しいものはどれか。

1:消火薬剤は、炭酸ナトリウムの濃厚な水溶液である。

2:使用温度範囲は、-20~+40℃である。

3:消火作用は、窒息作用と抑制作用である。

4:霧状放射の場合は、油火災と電気火災に適応する。

答:2

1:誤り。消火薬剤は、炭酸カリウムの濃厚な水溶液である。

2:正しい。使用温度範囲は、-20~+40℃である。

3:誤り。消火作用は、冷却作用と抑制作用である。

4:誤り。霧状放射の場合は、普通火災、油火災、電気火災に適応する。

スポンサーリンク

Home > 構造・機能・整備 > 予想問題1-17

Page Top

© 2011-2018 過去問.com