Home > 第26回試験問題と解答・解説 > 人間関係とコミュニケーション

スポンサーリンク

人間関係とコミュニケーション

第26回-問題3

自己覚知のために、最も重視するものを1つ選びなさい。

1:自分の感情の動きとその背景を洞察する。

2:自分の将来の目標を設定する。

3:自分中心でなく、他者中心に考える。

4:自分を肯定的にとらえる。

5:自分の価値観に基づいて行動する。

解答と解説

第26回-問題4

Bさん(85歳、女性)は、認知症がある。ショートステイを1週間利用することになった。1日目の夕方、介護職員が忙しい時間に、Bさんは何回も、「わたしはここにいていいの」と繰り返し尋ねた。
介護職員の最初の言葉かけとして、最も適切なものを1つ選びなさい。

1:「どこにいきたいのですか」

2:「後からゆっくり聞きますね」

3:「同じことを何回も聞かないでください」

4:「ここにいてくださっていいですよ」

5:「ここにじっとしていてください」

解答と解説

スポンサーリンク

Home > 第26回試験問題と解答・解説 > 人間関係とコミュニケーション

Page Top

© 2011-2017 過去問.com