Home > 第23回試験問題と解答・解説 > 介護概論

スポンサーリンク

介護概論

第23回-問題73

介護場面での「尊厳の保持」に関する次の記述のうち、適切なものを一つ選びなさい。

1:認知症(dementia)のある利用者の場合、家族の意思決定を優先する。

2:嫌いな食べ物がある利用者の場合、好きな食べ物と一緒に混ぜる。

3:居室で排泄介助が必要な利用者の場合、カーテンを閉める。

4:何度も同じことを言う利用者の場合、「前にも聞きました」と対応する。

5:車いすから立ち上がることが多い利用者の場合、Y字帯を着ける。

解答と解説

第23回-問題74

高齢者の疾患に関する特徴として、適切なものを一つ選びなさい。

1:個人差は小さい。

2:薬の副作用は出にくい。

3:合併症は起こりにくい。

4:老化と疾病の区別は難しい。

5:症状は定型的である。

解答と解説

第23回-問題75

介護過程に関する次の記述のうち、適切でないものを一つ選びなさい。

1:情報は、多角的な視点で収集する。

2:アセスメントでは、利用者の生活上の課題を明らかにする。

3:目標の設定に当たっては、一人一人の生活習慣や価値観を尊重する。

4:実行可能な介護計画を立案する。

5:利用者の状況が変わっても、当初の目標を達成するまで計画を継続する。

解答と解説

第23回-問題76

87歳の夫が85歳の妻を介護している。夫は「できる限り妻の介護は自分でしたい」と言っている。初めて訪問した訪問介護員の対応として、適切なものを一つ選びなさい。

1:「最期まで頑張りましょう」と夫を励ました。

2:間違ったやり方はその場で指摘した。

3:夫婦の口論を聞いて夫の味方をした。

4:夫の介護方法を尊重した。

5:妻の施設入所を勧めた。

解答と解説

第23回-問題77

介護現場における各職種の役割として、誤っているものを一つ選びなさい。

1:管理栄養士がサービス担当者会議を招集した。

2:理学療法士が筋力測定をした。

3:看護師が服薬指導をした。

4:介護支援専門員が居宅サービス計画を作成した。

5:言語聴覚士が嚥下訓練を行った。

解答と解説

第23回-問題78

「介護老人保健施設の運営基準」に示されているものとして、正しいものを一つ選びなさい。

1:要支援の人に対する介護予防を目指す。

2:居宅生活への復帰を目指す。

3:短期入所生活介護を行う。

4:急性期リハビリテーションを行う。

5:長期の療養を必要とする人に日常生活の介護を行う。

(注) 「介護老人保健施設の運営基準」とは、「介護老人保健施設の人員、施設及び設備並びに運営に関する基準」のことである。

解答と解説

第23回-問題79

インフルエンザ(influenza)の感染予防として、適切でないものを一つ選びなさい。

1:手洗いを励行する。

2:うがいを励行する。

3:部屋の湿度を20%に保つ。

4:睡眠・休養をとる。

5:予防接種を受ける。

解答と解説

第23回-問題80

介護場面での事故に関する次の記述のうち、適切なものを一つ遊びなさい。

1:どんな状況下でも身体拘束は禁止されている。

2:事故が起きても、家族には知らせなくて良い。

3:事故が発生した場合の報告は都道府県知事に行う。

4:予防マニュアルに従えば事故は起きない。

5:予防のため、過去の「ヒヤリ・ハット」事例を参考にする。

解答と解説

スポンサーリンク

Home > 第23回試験問題と解答・解説 > 介護概論

Page Top

© 2011-2017 過去問.com