Home > 問61~問80(対策) > 第17回-問題64

第17回-問題64

以下の従業者の教育に関する文章を読み、誤っているものを1つ選びなさい。

ア:従業者が教育のために業務から離れることは、現場にそのぶん負担がかかる。従って、負担軽減の配慮をするとともに、従業者教育に対する現場の理解と協力を得ることが必要である。

イ:教育の実施後は、アンケートや試験などで理解度を確認しなければならず、理解度が一定の基準に満たない従業者は、再教育したり当該業務から外したりすることも検討する必要がある。

ウ:個人情報保護の教育を受けることを、入社や昇進、昇格の条件にしたり、ルールを遵守する誓約書を提出させるなど、強制的な指示命令は望ましいことではなく、授業者の自主性に任せる必要がある。

エ:教育の実施に際しては、教育手順書に定めた範囲内で、組織の実情や教育内容に合わせて、講義やe-Learning、ビデオ、外部セミナーなどの教育方法を選択する必要がある。

答:ウ

ア:正しい。従業者が教育のために業務から離れることは、現場にそのぶん負担がかかる。従って、負担軽減の配慮をするとともに、従業者教育に対する現場の理解と協力を得ることが必要である。

イ:正しい。教育の実施後は、アンケートや試験などで理解度を確認しなければならず、理解度が一定の基準に満たない従業者は、再教育したり当該業務から外したりすることも検討する必要がある。

ウ:誤り。個人情報保護の教育を受けることを、入社や昇進、昇格の条件にしたり、ルールを遵守する誓約書を提出させるなどして、全従業員に教育を実施する必要がある。

エ:正しい。教育の実施に際しては、教育手順書に定めた範囲内で、組織の実情や教育内容に合わせて、講義やe-Learning、ビデオ、外部セミナーなどの教育方法を選択する必要がある。

スポンサーリンク

Home > 問61~問80(対策) > 第17回-問題64

Page Top

© 2011-2018 過去問.com