Home > 問41~問60(対策) > 第17回-問題60

第17回-問題60

以下の文章は、内部統制に関する内容である。(  )に入る最も適切な語句の組合せを、ア~エで答えなさい。

内部統制とは、企業がその業務を適正かつ効果的に遂行するために、社内に構築し、運用する体制及びプロセスである。その目的としては、業務の有効性・効率性の確保、( a )の確保、( b )が挙げられる。適切な内部統制及びリスクマネジメントが構築・運用されることにより、企業に対する顧客・投資家などの信頼を高めることができ、それによって企業価値の向上を図ることが可能となる。わが国においては、2006年5月から施行された金融商品取引法の一部においては、経済界や監査法人などを中心に、( c )と呼称され、内部統制報告書の提出を大会社に義務づけている。

ア:a=金融商品取引の安全性 b=関連法規の遵守 c=日本版IT法

イ:a=金融商品取引の安全性 b=指導規制の緩和 c=日本版SOX法

ウ:a=財務報告の信頼性 b=関連法規の遵守 c=日本版SOX法

エ:a=財務報告の信頼性 b=指導規制の緩和 c=日本版IT法

答:ウ

内部統制とは、企業がその業務を適正かつ効果的に遂行するために、社内に構築し、運用する体制及びプロセスである。その目的としては、業務の有効性・効率性の確保、(財務報告の信頼性)の確保、(関連法規の遵守)が挙げられる。適切な内部統制及びリスクマネジメントが構築・運用されることにより、企業に対する顧客・投資家などの信頼を高めることができ、それによって企業価値の向上を図ることが可能となる。わが国においては、2006年5月から施行された金融商品取引法の一部においては、経済界や監査法人などを中心に、(日本版SOX法)と呼称され、内部統制報告書の提出を大会社に義務づけている。

スポンサーリンク

Home > 問41~問60(対策) > 第17回-問題60

Page Top

© 2011-2018 過去問.com