Home > H21前期問題と解答・解説 > 力学

スポンサーリンク

力学

H21前期-問31

図のようにO点に三つの力P1、P2、P3が作用している場合に、これらの合力は次のうちどれか。

1:A

2:B

3:C

4:D

5:E

解答と解説

H21前期-問32

図のように3つの錘をつるした天びん棒が支点Oでつり合っているとき、B点にある錘Pの質量は、次のうちどれか。
ただし、天びん棒の質量は考えないものとする。

1:20kg

2:30kg

3:40kg

4:50kg

5:60kg

解答と解説

H21前期-問33

質量及び比重に関し、次のうち誤っているものはどれか。

1:物体の質量とその物体と同じ体積の4℃の純水の質量との比をその物体の比重という。

2:全体が均質な球体で、比重が1より大きい物体は水に沈む。

3:アルミニウムの丸棒の長さは同じで、直径が3倍になると、その質量は9倍になる。

4:物体の質量をW、その体積をVとすれば、物体の単位体積当たりの質量dは、d=W/Vで求められる。

5:鋳鉄1m3当たりの質量は、およそ2.7tである。

解答と解説

H21前期-問34

物体の重心に関し、次のうち誤っているものはどれか。

1:直方体の物体の置き方を変えた場合、重心の位置が高くなるほど安定は悪くなる。

2:複雑な形状の物体の重心は、二つ以上になる場合がある。

3:物体の置き方を変えても、物体内での重心の位置は変わらない。

4:物体を構成する各部分には、それぞれ重力が作用しており、それらの合力の作用点を重心という。

5:物体を少し傾けた場合に、重心を通る鉛直線が物体の底面を通るときは物体は倒れない。

解答と解説

H21前期-問35

物体の運動に関し、次のうち誤っているものはどれか。

1:物体の運動の速い遅いの程度を表す量を速さといい、単位時間に物体が移動した距離で表す。

2:物体が円運動を行っているとき、遠心力は、物体が重いほど、また、速く回っているほど大きくなる。

3:速度が10秒間に10m/sから35m/sになったときの加速度は25m/s2である。

4:運動している物体は、外部から力が作用しなければ永久に同一の運動を続けようとする性質がある。

5:運動をしている物体の運動の方向を変えるのに要する力は、物体が重いほど大きくなる。

解答と解説

H21前期-問36

物体に働く摩擦力に関し、次のうち誤っているものはどれか。

1:静止している物体が他の物体との接触面に沿った力を受けるとき、接触面に働く抵抗を静止摩擦力という。

2:物体に働く運動摩擦力は、最大静止摩擦力より小さい。

3:運動摩擦力の大きさは、物体の接触面に作用する垂直力の大きさと接触面積の大きさに比例する。

4:最大静止摩擦力は、物体の質量や接触面の状態に関係がある。

5:円柱状の物体を転がす場合と引きずる場合を比べると、物体に働く転がり摩擦力は滑り摩擦力より小さい。

解答と解説

H21前期-問37

荷重に関し、次のうち誤っているものはどれか。

1:クレーンのフックには、主に圧縮荷重がかかる。

2:天井クレーンのガーダには、主に曲げ荷重がかかる。

3:クレーンの巻上げドラムの軸には、曲げ荷重とねじり荷重がかかる。

4:片振り荷重は、力の向きは同じであるが、力の大きさが時間とともに変わる荷重である。

5:丸棒の一端を固定したときに、他端を丸棒の軸を中心に回そうとする荷重はねじり荷重である。

解答と解説

H21前期-問38

50mm×80mmの長方形断面の角材に8kNの引張荷重が作用するときの引張応力は、次のうちどれか。

1:1N/mm2

2:2N/mm2

3:4N/mm2

4:8N/mm2

5:16N/mm2

解答と解説

H21前期-問39

玉掛け用ワイヤロープのつり角度と張力等に関し、次のうち誤っているものはどれか。

1:2本の玉掛け用ワイヤロープで荷をつる場合、つり角度が小さくなるにしたがってワイヤロープを内側に引き寄せようとする力も小さくなる。

2:2本の玉掛け用ワイヤロープで荷をつる場合、つり角度30°のときのワイヤロープの張力係数は、1.16である。

3:2本の玉掛け用ワイヤロープで荷をつる場合、そのワイヤロープにかかる張力は、つり角度が大きくなるにしたがって大きくなる。

4:2本以上の玉掛け用ワイヤロープで荷をつる場合、その掛け数、つり角度のときにつることができる最大の質量と、基本安全荷重(質量)との比をモード係数という。

5:掛け数が2本づりの場合、つり角度が0°のときのモード係数は2.0である。

解答と解説

H21前期-問40

図のような組合せ滑車を用いて、質量Wの荷をつり上げ支えるとき、それぞれのロープにかかる張力Fとして、誤っているものは次のうちどれか。
ただし、gは重力の加速度とし、滑車、ワイヤロープの質量、摩擦等は考えないものとする。

1:

2:

3:

4:

5:

解答と解説

スポンサーリンク

Home > H21前期問題と解答・解説 > 力学

Page Top

© 2011-2017 過去問.com