Home > 保健医療サービス分野(基礎) > H23-問題26

H23-問題26

次の記述のうち適切なものはどれか。2つ選べ。

1:がんの身体的疼痛は制御が困難で、点滴による麻薬の投与が欠かせない。

2:在宅で人工呼吸器を利用する場合、災害等による停電に備えて、予備バッテリーの確保や必要な連絡体制を確認する。

3:在宅酸素療法では、引火のおそれがあるため、火気から2m以上離すことや禁煙することが必要である。

4:完全皮下埋め込み式のポート型の在宅中心静脈栄養では、感染のおそれがない。

5:経管栄養では、栄養剤は腸管ですべて吸収されるために排便はなくなる。

答:2・3

1:不適切。がんの身体的疼痛が制御できない場合に用いられる麻薬は、点滴だけではなく座薬や経口麻薬剤、パッチ製剤を使用する場合がある。

2:適切。在宅で人工呼吸器を利用する場合、災害等による停電に備えて、予備バッテリーの確保や必要な連絡体制を確認することが重要である。

3:適切。在宅酸素療法では、引火のおそれがあるため、火気から2m以上離すことや禁煙することが必要である。

4:不適切。完全皮下埋め込み式のポート型の在宅中心静脈栄養では、ポート針や輸液から感染するおそれがある。

5:不適切。経管栄養でも、排便はなくならない。

スポンサーリンク

Home > 保健医療サービス分野(基礎) > H23-問題26

Page Top

© 2011-2017 過去問.com